読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜に思うこと

 

 

自分は今までモラルや責任感や義務感に縛られすぎてしまったように思う。

 

「一度決めたことはやり続けなければならない」

 

この考えに支配されすぎていた。

 

一度決めたことをやり続ける、というやり方で成功する人もいるのかもしれない。だけどそれはみんなに言えるわけじゃない。しかもそのやり方で成功したのには他の要素がたっぷり含まれてる可能性が高いと思うんだよね(例えば周囲の環境、運や時代など)。それなのに、その可能性を考慮せずに自分の価値観を押し付けてくる。そして自分の押し付けた価値観が相手にどう作用するかなんて御構い無しなんだからさ、そういう人は。本当に嫌になっちゃうよね。

 

 

あのとき自分の心の声に従って、本当にやりたいことをやっていればよかった・・・

後悔が自分を襲ってくる。

 

 

なんていうか心の声に従わなかったからこそ今の状況であるし、心の声に従ったからこそ今の状況なんだよな。

 

 

伝わる人には伝われ。

 

自己紹介的な

はじめまして!

 

 

自分のユーザーネームを何にするかもまだ決まっていないのですが、思いつきでブログを始めてしまいました。というか色々抱えている問題があり(後々書ける限りは書いていきたい所存)せめてインターネットの海にでも心境を吐露しないとやってけねえよ泣・・・という感じなのです。

 

で、お前誰なんだよという話ですが、性別は女で社会的所属を申し上げると大学生です。現在大学4年の女子です、はぁと。

 

 

 

誰か「じゃぁ4月から社会人?」

 

 

私「いえ・・・」

 

 

やけに艶っぽい声のおじさん「じゃぁ院行くの?意外にリケジョとか〜?」

 

 

私「院行かないです・・・。文学部です・・・。」

 

 

誰か「もしかして・・・」

艶っぽい声のおじさん「君は・・・」

 

 

 

 

艶おじさん+誰か「「 NNT(無い内定) !?!?!?!? 」」

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれた方はもう、私が返答しなくてもわかってくれますよね。わかってくれますよね???泣

 

 

ということで、繰り返しになりますが私の社会的所属(と言えるのかどうかは微妙だが)は大学4年生(文学部)で進路が決まらないまま卒業しようとしている22歳女性というわけなのでした。

 

 

とりあえずしばらくの間はこのブログを続けてみる予定なので

暇つぶししたい人でも、こんな子いるんだなって好奇の眼差しの持ち主でも、活字中毒のそこのあなたも

優しく見守ってくれると非常に嬉しい限りです。(ガッ◯ー「善意の搾取には断固として反対です!!!!!!」)

 

 

 

ではでは!